スモークフイルムを貼って高級感を味わおう

よく街を走っていますと、若者?が真っ黒のスモークフイルムを貼って走行しているのを見かかます。が、あそこまで真っ黒だと何か違和感さえ感じます。そうではなくてちょっと薄めで業者が進めてくれた濃さのスモークフイルムを貼ってもらいました。車はちょっとくたびれかかったテイアナ(ワインレッド)ですが、やはり見た目が何となく「高級車」って感じがします。ホイールも磨いて、ヘッドライトもピカピカにしたら、遠目いい感じです。近くで見ると年数なりの小傷とかありますので・・・・それといつも犬を後部座席に乗せているんですが、外からは見えないのでいいですネ!

 

それに買い物何かでちょっと大きめの物をトランクではなく、後部座席に置いても目立たないので安心です。たまに本当の高級車を見かけますが、スモークフイルムを貼っている車とそうでない車を比較しますと、明らかにスモークフイルムを貼っている車の方が「高級感がある!」と思うのは私だけでしょうか・・?何か後ろから見た時、中が丸見え?運転席まで見えてしまうより、スモークフイルムを貼っている車のように、「オォ!新車だ!どんな人が乗っているんだろう!」みたいな謎めいた感じがより一層受けるんじゃないだろうか・・・・?