カーフィルムの施工を専門業者に任せる利点

カーフィルムに関しては、一応自力でも可能な用具やキットが販売されており、腕と設備に自信がある人であれば、そちらの方がトータルのコストを抑える事は可能なのですが、初心者が手を出すには現実的ではありません。

適した周辺環境を含め、それだけ大変デリケートな作業であり、失敗のリスクも非常に大きいのです。特に施工初心者がやってしまいがちなのは、上手く愛車のウィンドウにフィルムのカーブをフィットさせる事が出来ず、フィルムとウィンドウの間に幾つもの気泡を発生させてしまうというもの。フォローが難しいミスでもあり、仕上がりも悪くなってしまうのは言うまでもありません。

自力で行いたくとも、施工の腕や施工後の乾燥に適した場所が確保出来ないうちは、素直にプロの施工業者にお任せするのがベスト。施工に対する信用と優秀な仕上がりをお金で買うものと納得すべきでしょう。

もちろん事前の相談にて、愛車の車種やカラー、そしてメインの用途に対し、最も適した色やタイプのカーフィルムを提案してくれるというメリットも忘れてはなりません。僕の愛車は千葉の専門店でプロテクションフィルムと同時に施工してもらいました。